停電時の活用方法

パワーコンディショナーから直接電源

太陽電池で発電した電気は、パワーコンディショナーで家庭用の電気に 変換されて、使用できるようになります。

また、日中晴れている時に、ご家庭で発電した電気は停電時にも力を発揮します。 発電した電気の一部(1500W)をこのパワーコンディショナーから直接使用することが可能になるので、太陽光発電はいざという時の心強い味方です。

パワーコンディショナーから直接電源

万が一の災害時などの停電時の活用方法

災害時には、現状がどういう状況なのかをきちんと判断できる、正しい情報がほしいと言われています。そこで、ご家庭のラジオや、TVなどをパワーコンディショナーに繋ぐことで情報の取得ができます。

もし夏場に停電すると、冷蔵庫・冷凍庫の食べ物が溶けるなどして劣化が進みます。 そこで、冷蔵庫をパワーコンディショナーに繋ぐことで、食べ物の劣化を遅らせることができます。

温暖化の影響もあり年々暑い日が増え続けています。そこで昨今問題になっているいるのが熱中症。 もし真夏の暑い日に停電にでもなったら大変。そこで、扇風機や冷風機などをパワーコンディショナーにつなぐことで、真夏の熱中症対策に役立ちます。

寒い時に停電すると、暖房器具も全部ストップしてしまいます。そこで、少しでも快適に過ごして頂く為に、石油ストーブをパワーコンディショナーに繋ぐ事で、暖かく快適に過ごすことができます。また、 電気湯沸かし器を接続すれば、暖かい飲み物で体の中からぽっかぽかに!

お問い合わせはこちら

▲TO PAGE TOP

Copyright© NIHON TECHNO ENG CO.,LTD. All Rights Reserved.