導入例 動画一覧

【環境市場新聞25号(2011年7月発行)日本テクノSG事業部 導入事例記事】
広島県東広島市にある、医療法人社団 二山会 宗近病院は、複数の施設を併設した医療法人。
開放医療を基本に、アメニティの確保と施設の近代化に努め、新しい時代の精神科医療、老人・認知症医療に取り組んでいます。
2011年3月に病院に隣接する「グループホーム ほのぼの」に、太陽光発電、LED、日射フィルムのパッケージを導入いただきました。 この設備改善により、施設全体で35.8%の省エネ率が見込めます。
今回の導入にあたっては、太陽光発電、LED、日射フィルムのパッケージにしたことで、国土交通省の「建築物省エネ改修推進事業」により、費用のうち約1/3の補助金を受けることができました。
今回の設備改善により、人・電気・環境に配慮した先進的エコ施設へと生まれ変わりました。

「エコ探訪」港町に住む森さん宅

【環境市場新聞24号(2011年4月発行)日本テクノSG事業部 導入事例記事】
2010年10月、港町に住む森さんの自宅に、SG事業部のメイン商材である太陽光発電とオール電化をセットにしたパッケージ「エコパッケージ」を設置いたしました。
今回設置したオール電化は、大気熱と格安な夜間電力を使い効率の良いヒートポンプユニットの「エコキュート」、火を使わず電力のみで動作する、タイマーや温度設定がとても楽な「IHクッキングヒーター」。
森さんご夫妻は80歳を越えるご長寿。
この石油ストーブやガスコンロ、ボイラーといった火を扱う危険やガスや石油の臭いがないオール電化に、安心・安全・快適を実感していただき、とてもご満足していただいています。
太陽光パネルは、潮風の影響を受けないタイプのものを使用し、日照時間が少し短い地域でありながら光熱費がほぼ0円。
今回の設備改善により、ご高齢の方にも安心・安全・快適なエコ住宅へと生まれ変わりました。

「エコ探訪」港町に住む森さん宅

神奈川県相模原市にあるソーラーパワービルには、壁面にソーラーパネルを設置。
2008年2月には、かながわ新エネルギー省を受賞するなど、日本テクノグループの象徴ともいえるビルとなっています。
老朽化の進むビルの中で、もっとも老朽化が顕著に現れたのが、各フロアに設置されたエアコン。
今回、このエアコンの入れ替え工事を行いました。
エアコン室外機では冷房の場合72%、暖房の場合で59%の消費電力削減。
また日本テクノエンジでは、さまざまな省エネへの取り組みを行っています。

ページトップへ
お問い合わせ・資料請求 | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ